「すきぴ」の意味とは?意味や使い方を解説!

「すきぴ」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「すきぴ」について解説します。

目次

  1. すきぴ
  2. すきぴの意味とは
  3. すきぴを使った文章・例

すきぴ

すきぴ」という言葉について解説します。

この「すきぴ」という言葉を、一度でも見聞きしたことはあるでしょうか。

初めてだよ。という方はこの言葉が一体何語かも分からないかもしれません。

この言葉は女子高生や若者の間で生まれた若者言葉なので、若者でない方、紳士淑女の方々にとっては聞き馴染みがないかと思います。

ここではそんな若者言葉である「すきぴ」という言葉について、意味や使い方を詳しく紹介していきます。

ぜひ最後までご覧いただき整理・理解してみてください。

すきぴの意味とは

>

すきぴとは「(ラブもライクも含み)好きな人」という意味の言葉となっています。

すき=好きまではすんなり納得いくかと思いますが、問題はこの「ぴ」です。

この「ぴ」がなんの「ぴ」かと言うと、ずばり「People」の「ぴ」となっています。

好きなPeople(人)で、すきぴです。なぜいきなり英語なのかなぜPeopleなのか疑問に思ってはいけません。

「ぴ」の語感がかわいいからです。かわいいは正義です。それ以外の答えはありません。受け入れてください。

ということで、SNSや街中で「すきぴ」という言葉が聞こえた時は「好きな人の話をしているのだな」と理解してみてください。

すきぴを使った文章・例

  • このサークル最高、みんなすきぴだよ。
  • 今日のミュージックステーションにすきぴ出てきてまじやばかった!
  • すきぴと距離を近づけたいんだけど、いざ目の前に来ると目が合わせられないよ。
  • すきぴと吉野家デートしてくる。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ