「勝たんしか〇〇」とは?意味や「〇〇しか勝たん」との違いを解説します!

「勝たんしか〇〇」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「勝たんしか〇〇」について解説します。

目次

  1. 勝たんしか〇〇
  2. 勝たんしか〇〇の意味とは
  3. 勝たんしか〇〇の使い方・例文

勝たんしか〇〇

勝たんしか〇〇」という言葉について解説します。

勝たんしか「アイドル名」、勝たんしか「アーティスト名」といった形で使われるこの言葉。

みなさんは見聞きしたことがあるでしょうか。

いわゆる若者言葉と言われる言葉ですが、綺麗な日本語を愛する読者の紳士淑女のみなさんにおかれましては、勝たんしかとは何事だ!と憤慨されている方もいらっしゃるかもしれません。

そもそも文法的にぶっ壊れている感はありますが、ここではそんな「勝たんしか〇〇」という言葉について、意味や使い方・読み方を紹介していきます。

ぜひ最後までご覧いただき整理・理解してみてください。

勝たんしか〇〇の意味とは

>

勝たんしか〇〇とは「〇〇が一番、〇〇が最高」という意味の「〇〇しか勝たん」のアレンジバージョン、倒置法バージョンとなっています。

まずは〇〇しか勝たんの意味を知っていないといけませんが、〇〇だけが勝つ=〇〇が最高という意味で使われていた若者言葉です。

それを、使い飽きた若者たちがなぜか倒置法を用いて「勝たんしか〇〇」にバージョンアップさせた言葉です。語感や響きが若者の完成にヒットしたといえばそれまでですが、言葉遊びの一種とも言えなくないかもしれません。

ということで、違いを説明するという題名になっていますが、違いはありません。意味は全く同じものとなっています。

いい大人が使うとドン引きされるか、唾を吐かれますのでご注意ください。

勝たんしか〇〇の使い方・例文

  • 勝たんしかBTSみたいにあまりに有名なものに使うとダサいかもしれない。

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ