「毒女」の意味とは?意味や使い方を解説!

「毒女」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「毒女」について解説します。

目次

  1. 毒女
  2. 毒女の意味とは
  3. 毒女を使った文章・例文

毒女

皆さんは「毒女」という言葉をご存知でしょうか。

インターネットスラングの一つですが、「毒」という漢字の通りあまり良くない感情を含んだ言葉です。

今回は「毒女」という言葉について詳しく解説します。

毒女の意味とは

毒女とは「独身女性」という意味です。

インターネット掲示板から生まれたネットスラングです。
「独身」の「どく」という読み方にかけて、さらに「独身」という属性を貶す意味を込めて「毒」という漢字を当てています。
「独身男性」のことも同様に「毒男」といいます。

逆に、ネットスラングで「既婚」を意味する漢字は「鬼」です。
「既婚女性」はほとんどの場合「鬼女」と表記されますが、「既婚男性」の場合は「気団」と書くことが多いです。
これは「既婚男性」略して「きだん」と入力すると、一度の変換で「気団」が表示される利便性も関係しています。

また「鬼彼」という言葉もありますが、これは「既婚者の彼氏」ということになります。
配偶者のことを「彼氏」と言うことはないので、この発言者は「不倫相手の女性」であると察することができます。
また交際相手が既婚者であると強調する言い方をするということは、発言者は「不倫をしている独身女性」の可能性が高いと思われます。

これらの用例を見ていくと、短い単語の中にさまざまな意味を込めることができる創作言語としてのネットスラングの面白さが分かるのではないでしょうか。

>

毒女を使った文章・例文

  1. SNSで持論を語っていたら、毒女に文句をつけられた。
  2. 暇つぶしに毒女が書き込む掲示板を覗いてみた。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ