「卍」とは?意味や使い方を解説

若者を中心に頻繁に使用されている言葉「卍(まんじ)」。最近では目にしない日はないというくらいネット上、または現実で使用されています。意味を知らないという人はこの記事で「卍」の意味を覚えましょう。

目次

  1. 卍の意味とは
  2. 卍の由来
  3. 卍を使った文章・使い方

最近の若者言葉として圧倒的な使用率を誇る「」という言葉があります。

読み方は「まんじ」で、元々は地図記号などとして使用されている記号でした。

しかし、この「卍」を最近では若者が頻繁に使用しています。

なぜ、「卍」が使用されるのか、意味、由来などを解説していきます。

卍の意味とは

「卍」の意味ですが、実は明確な意味は存在しません。

一言でいうなら万能語です。

「まじ卍」や「あいつ卍だわ~」などと使用されますが、その時によって意味合いが変わってきます。

とにかく色々な意味で使用され、極端な例を挙げると、「明日バイトだわ~」に対して「まじ卍」と返信される場合も存在します。

比較的多く使用されている意味は「強い」、「本気(まじ)」、「だるい」などです。

どんなときにでも使用できる言葉がゆえに、流行っている言葉なのではないでしょうか。

卍の由来

「卍」に明確な意味は無いですが、由来・元ネタは存在します。

使用され始めたのは2012年頃のネット上です。

顔文字の「(卍^o^)卍ドゥルル」で使用されたことが流行りの根端のようです。

一部では漫画「ブリーチ」で登場する「卍解」が始まりだという説もあります。

比較的「強い」や「強そう」などの意味で使用されるにはこの「卍解」から来ているのかもしれませんね。

卍を使った文章・使い方

「卍」を使った例文を紹介します。

  1. まじ卍
  2. 俺ら卍だから余裕
  3. 卍(単体で使われることが多い)


人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ