「トプ画」とは?意味や使い方を解説!

LINEなどでよく見かける「トプ画」という言葉があります。LINEを使ううえで覚えておくと便利な言葉です。この記事ではそんな「トプ画」について解説していきます。

目次

  1. トプ画
  2. トプ画の意味とは
  3. トプ画を使った文章・使い方

トプ画

TwitterなどのSNSやlineでよく目にする「トプ画」という言葉が存在します。

若い人が「トプ画変えたー」など話しているのを耳にしたことはないでしょうか。おそらく、スマホユーザーの大半が聞き覚えのある言葉だと思います。

しかし、「トプ画」という言葉を知らないという人も少なくありません。

頻繁に耳にする言葉のため、まだ意味を知らないという人はこの記事でしっかり意味を覚えましょう。

トプ画の意味とは

「トプ画」とは「トップ画像」の略です。

TwitterなどのSNSやLINEなどのアイコン画像のことを「トップ画像」と呼び、さらに省略されて「トプ画」という形になりました。


似たような言葉で「ホーム画」や「プロフィール画像」という言葉が存在します。

「ホーム画」と「トプ画」は別の存在のため、間違えないように注意しましょう。
しかし、「プロフィール画像」については「トプ画」と同じものを指すため、「トプ画」=「アイコン」=「プロフィール画像」と覚えておきましょう。

また、「トプ画」の後ろに「本人」と表記し、「トプ画本人」という言葉が存在します。

これは「トップ画像に写っているのは私本人です」という意味です。

「トプ画」はアニメアイコンや芸能人にする人も多くいるため、「トプ画本人」も合わせて覚えておくと良いでしょう。

他にも「トプ画右」や「トプ画真ん中」などと表記されることがあります。

これは複数人で写っている画像をトプ画にしている際、「自分はトプ画のこの人物です」というのを表す表記方法です。

トプ画を使った文章・使い方

「トプ画」を使用した例文を紹介します。

  1. トプ画変えようかな
  2. アニメのトプ画は敬遠してしまう
  3. トプ画左

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ