「ヒキニート」とは?意味や使い方を解説します!

「ヒキニート」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「ヒキニート」について解説します。

目次

  1. ヒキニート
  2. ヒキニートの意味とは
  3. ヒキニートの使い方・例文

ヒキニート

ヒキニート」という言葉の意味や使い方について解説します。

このヒキニートという言葉は、インターネット上で使用される俗語でありスラングです。

そのため、あまり耳馴染みのない方も多いのではないでしょうか。

表記では「ヒキニート」とも「引きニート」とも書きます。

引きこもりとニートを掛け合わせた言葉で、深刻な社会問題を孕んでいます。

インターネット上で使用され、当事者を攻撃したり挑発したりする際に使われがちな言葉です。

安易に使用しないように気を付けたい言葉でもあるため、この機会に「ヒキニート」について詳しく知っていきましょう。

ヒキニートの意味とは

ヒキニートとは「引きこもりとニートを掛け合わせた言葉。引きこもっているニートのことを指す。」という意味を持つ言葉です。

主にインターネット上で使用されている俗語となります。

「ヒキニート」とも「引きニート」とも書きます。

この言葉の中にある引きこもりとは「外出をせず、家の中にこもっている人。」のことです。

そして、ニートとは「仕事や通学をする意思がなく、家事などもしてないない人。」のこを指す言葉です。

したがって「ヒキニート」とは、仕事や就学をする意思がなく、尚且つ家の中にこもっている人を指す言葉になります。

インターネット上のスラングとして、当事者を攻撃、挑発する際に使用されることが多いです。

深刻で繊細な問題を孕んでいる言葉であるため、安易にしないよう気をつけましょう。

>

ヒキニートの使い方・例文

  1. 思い悩みなんらかの事情で仕事ができず引きこもっている人のことをヒキニートと言ってからかうのはよくない。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ