オンラインとは?意味や使い方を解説

「オンライン」という言葉はインターネットが広まった現在、FacebookやLINEなどのSNSやメッセンジャーでも見かけるようになりました。オンラインの意味をしっかり理解しましょう。

目次

  1. オンライン
  2. オンライン状態とはどういう意味?
  3. オンラインを使った文章・使い方

オンライン

スマホアプリやPCでWEBサイトやSNSを閲覧していると「オンライン対戦」や「オンライン通信」など、「オンライン」という言葉を目にする機会があるかと思います。

このオンラインという言葉の意味をみなさんしっかりと理解されていますか?
理解されている方もされてない方もこの機会にしっかりと意味を理解しましょう。

オンライン状態とはどういう意味?

LINEやFacebookなどのSNSではオンライン状態というステータスをみかけることがあるかと思います。

ここでのオンラインとは利用しているユーザーの機器(パソコンやスマホ)がサービル側のサーバー・コンピューターとネットワークで接続状態でいつでもサービスを受けられる状態であることいいます。

いつでもサービスを受けられる状態なので、送ったメッセージには気づく確率は高いということになります。

一方でオフライン状態とはネットワークを通じて、ユーザーの機器がサービス側のコンピューターに接続していない状態ですので、その状態で送ったメッセージに対しては反応は遅くなりがちです。

オンラインを使った文章・使い方

  1. オンライン状態
  2. オンラインゲーム
  3. オンラインサービス

オフラインの反意語の「オンライン」については下記の記事を参考にして下さい。

オンラインとは?意味や使い方を解説 | 意味解説

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ