「メンマ代」とは?意味や使い方を解説!

「メンマ代」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「メンマ代」について解説します。

目次

  1. メンマ代
  2. メンマ代の意味とは
  3. メンマ代を使った文章・例文

メンマ代

ネット上で用いられる「メンマ代」という言葉をご存知でしょうか。

ネット掲示板で生まれた言葉のため、意味を知らないどころか聞いたこともないという方は少なくないのではないでしょうか。
文字通り「メンマ」のことを意味する限定的な一面もありますが、日常生活でも使いやすい言葉のため、この機会に是非意味を理解しておきましょう。

ここではそんなネット用語の「メンマ代」について、意味や使い方などを詳しくご紹介していきます。

メンマ代の意味とは

メンマ代とは、「月々の支出の内、個人の趣味に当てている支出」のことを意味します。

元はネット掲示板の2chにて、生活費の内訳を書き出したコメントの中に『メンマ代』とあったことから、一気に広まったとされています。
当初は本当にメンマを買うことを表現する言葉として用いられていましたが、そこから転じて「変わった趣味」を表す際に広く用いられるようになりました。

また、変わった趣味だけではなく、生活費の中で個人の趣味に充てている支出のことを指す広い意味合いもあり、ネット掲示板やSNSなどでは「趣味代」や「」のネットスラングとして用いられています。

>

メンマ代を使った文章・例文

  1. 新たな趣味を発掘してしまったせいで、メンマ代が大幅に増えてしまった。
  2. メンマ代が収入の半分を越えてしまい、傷を癒やすためにネット掲示板に晒すことにした。
  3. メンマ代を減らせばいいと助言されたが、そこだけは削るわけにはいかない。
  4. 同じ趣味を持つ妻は、普段は出費に厳しいのに、メンマ代に関してはある程度寛大だ。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ