「蹂躙」とは?意味や使い方を解説します!

「蹂躙」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「蹂躙」について解説します。

目次

  1. 蹂躙
  2. 蹂躙の意味とは
  3. 蹂躙の使い方・例文

蹂躙

蹂躙」という言葉の意味や使い方について解説します。

この「蹂躙」という言葉は、漢字の読み方も意味も難しいため、あまり耳馴染みのない方も多いのではないでしょうか。

日常会話やビジネスの場でもあまり使われる機会が少ない言葉かもしれません。

読み方は「じゅうりん」となります。

ふみにじることや、暴力、強権などを振りかざしてほかを侵害することといった意味を持つ言葉です。

使い方には「基本的人権を蹂躙する行為。」といった表現があります。

今回は、そんな蹂躙について詳しく解説します。

この機会に詳しく知っていきましょう。

蹂躙の意味とは

>

蹂躙という言葉の意味について解説します。

読み方は「じゅうりん」となります。

この蹂躙という言葉は「ふみにじること。暴力や強権などをもってほかを侵害すること。社会の秩序を乱すここと。」という意味を持ちます。

使い方としては「隣の国の領土を蹂躙する。」や「基本的人権を蹂躙する行為だ。」といった表現があります。
 

また、蹂躙と似た言葉には、他人の領土や権利などを犯し、危害を加えることといった意味で「侵害」「侵略」「侵犯」などがあります。

悪い意味の言葉と言えるため、使用する際には細心の注意を払いたいところです。

蹂躙の使い方・例文

  1. 隣の小さな国の領土を蹂躙するなど、鬼畜の所業だ。
  2. 今のあなたの発言は、彼の基本的人権を蹂躙しています。
  3. 一国の大臣にまでなった人が女性の人権を蹂躙するようなことを言って罷免なって呆れる。
  4. 第二次世界大戦では、さまざまな国で人権蹂躙とも言えることが行われていた。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ