「颯爽」とは?意味や使い方を解説!

「颯爽」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「颯爽」について解説します。

目次

  1. 颯爽
  2. 颯爽の意味とは
  3. 颯爽の使い方・例文

颯爽

颯爽(さっそう)」という言葉は、日常会話はもちろん、映画や小説などでも目にすることがある言葉です。さわやかな様子を表現するためによく使われる言葉ですね。

「颯爽」はよく使われる言葉ながら、その意味を正確に理解している人は意外に少ないかもしれません。この機会に正しく理解しておいてくださいね。

この記事では「颯爽」の意味や使い方などを解説します。

颯爽の意味とは

>

「颯爽」の読み方は「さっそう」です。漢字と読み方が一致しにくいので気を付けてください。

「颯爽」の意味は「人の態度や行動がスマートで見る人にさわやかな印象を与える様子」「きりっとして勇ましい様子」です。

主に見た目が美しくて、存在するだけできりっと場が引き締まるような人や、行動がスッキリしていてさわやかな気持ちにさせる人に対して使いますね。

使い方としては「颯爽と」という使われ方が多いです。「颯爽と現れる」「颯爽としている」などの表現は聞きなじみがありますね。

颯爽の使い方・例文

  1. 地元のサッカー大会の決勝では、ハイレベルな戦いが繰り広げられた。颯爽とピッチを駆け巡る選手たちを見ていると自分もサッカーをやってみたい気分になったよ。
  2. 他のランナーはみな苦しそうにしている40㎞地点に颯爽と現れたのは前年度の覇者の選手だった。やっぱり余裕度が全く違うことに見ていた人はみな驚いた。
  3. 今年大ブレイクを果たしたイケメン俳優は、その甘いマスクと颯爽とした立ち居振る舞いで女性ファンの心をわしづかみにした。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ