「快活」とは?意味や使い方を解説!

「快活」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「快活」について解説します。

目次

  1. 快活
  2. 快活の意味とは
  3. 快活を使った文章・例文

快活

皆さんは、「快活(かいかつ)」という言葉をご存知でしょうか。

「明朗快活(めいろうかいかつ)」や「快活な声」など、日常でも使われる言葉なので、見聞きしたことのある方も多くいらっしゃると思います。

この記事では、「快活」の意味を解説させていただきます。

快活の意味とは

「快活(かいかつ)」とは、「朗らかで生き生きしている様子」「明るく元気できびきびしている様子」を表す熟語です。

類義語として、「溌剌(はつらつ)」や「活発(かっぱつ)」が挙げられます。
快活を使った四字熟語として、「明朗快活(めいろうかいかつ)」があります。

明朗快活とは、快活という言葉の意味通り「明るく元気な性格」「きびきびと元気に動く様子」を表す言葉です。自分の長所などをアピールする際に使いやすい言葉なので、覚えておくと便利です。

明朗と快活の2つの熟語は類義語であり、それぞれ「明るく朗らか」「元気ではつらつとしている」といった意味を持っています。

この2つが合わさることで明朗快活という四字熟語となり、それぞれが持つ元気な様子や明るい様子を表すことができます。

また、明朗快活はよく「明郎快活」と間違われる言葉です。郎ではなく朗なので、使う際は誤りに注意しましょう。

快活を使った文章・例文

ここで、「快活(かいかつ)」を使った例文をご紹介します。

1.転校生のAくんは誰にでも笑顔で気さくに声をかける快活な人なので、すぐにクラスの人気者になった。
2.新入社員は仕事が遅くても仕方ないが、他の社員の活気にもなるようせめて快活な受け答えを心がけて欲しい。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ