「そっけない」とは?意味や使い方を解説します!

「そっけない」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「そっけない」について解説します。

目次

  1. そっけない
  2. そっけないの意味とは
  3. そっけないの使い方・例文

そっけない

みなさん「そっけない」という言葉を一度は聞いたことがあるかと思います。

「素っ気ない態度」など「そっけなかった」など、人の態度のことを指す言葉ですが、みなさんはこの言葉の意味をご存知でしょうか。
なんとなくニュアンスでは知っている方も多いかと思いますが、この機会にしっかりと意味を理解しておきましょう。

ここでは日常生活でも用いることの多い「そっけない」という言葉について、意味や使い方などを詳しくご紹介していきます。

そっけないの意味とは

>

そっけないとは、「思いやりがない態度」や「冷たい対応」のことを意味します。

「そっけ(素っ気)」とは、思いやりを意味する言葉で、そうした相手を思いやる気持ちのない態度のことを表す言葉になります。

「素っ気ない」とも表記され、態度が冷たいことや、心がこもっていない対応のことを広く指し言葉として用いられています。
ほとんどの場合は「素っ気ない」のように否定的な意味合いで用いられ、「素っ気がある」というように、肯定的な意味合いで用いられることは滅多にありません。

そっけないの使い方・例文

  1. 気になっていた男子生徒に声をかけてみたが、最初はそっけない会話で軽くあしらわれてしまった。
  2. ここ最近の旦那のそっけない態度が気になり、探偵を依頼したところ、浮気が発覚した。
  3. 帰ればすぐに飛びついてくる実家の犬が、妙に素っ気ないと思ったら、年老いてボケてしまったらしい。
  4. 癇癪持ちの妻に対し、そっけない返事はしないように心掛けている。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ