「エクスキューズ」とは?意味や使い方を解説!

「エクスキューズ」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「エクスキューズ」について解説します。

目次

  1. エクスキューズ
  2. エクスキューズの意味とは
  3. エクスキューズを使った文章・例文

エクスキューズ

エクスキューズ」という言葉について解説します。

エクスキューズと聞くとパっと思い浮かぶのは「エクスキューズミー(失礼します)」だと思いますが、みなさんはビジネスの場などで「エクスキューズではなくて、今後の方針をお聞かせください」なんて言い回しを見聞きしたことはないでしょうか。

あまり日常生活で使うことはないものの、ビジネスの場では意外と使われている言葉なので、初耳と言う方は覚えておくと良いかもしれません。

ここではそんな「エクスキューズ」という言葉について、意味や使い方を紹介していきます。

ぜひ最後までご覧いただき、整理・把握して使えるようになってみてください。

エクスキューズの意味とは

エクスキューズとは「言い訳・弁解」という意味のカタカナ語となります。

先ほどの「エクスキューズではなく~」というのは「言い訳ではなく~」という意味になるのが分かると思います。

なぜ「言い訳」ではなく「エクスキューズ」とわざわざ長い英語に置き換えるのかというと、ビジネスの場では例えば「それは言い訳ですか?」と言うとかなり厳しい指摘になってしいますが、「それはエクスキューズですか?」と言い換えると、和らげつつも指摘ができ便利だからなようです。

言い訳・弁解という意味なので、エクスキューズの意味が分からず流してしまうと、とんだ失敗を招きかねませんので、ぜひ覚えてみてください。

>

エクスキューズを使った文章・例文

  • 自分の方から「エクスキューズになってしまいますが…」といった使い方はあまりしない方が良い
  • エクスキューズに終始する対応を見ていると、反省しているとは思えない。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ