「濃縮還元」とは?意味や使い方を解説します!

「濃縮還元」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「濃縮還元」について解説します。

目次

  1. 濃縮還元
  2. 濃縮還元の意味とは
  3. 濃縮還元の使い方・例文

濃縮還元

濃縮還元」という言葉について解説します。

よくジュースなどの表記で「濃縮還元果汁100%」という表記がありますが、みなさんも一度はご覧になったことがあると思います。

濃縮還元?なんだか詳しいことは分からないけど、とりあえず果汁100%なんだな。くらいで済ましている方は多くいらっしゃるかもしれません。

かくいう私もそうでしたが、濃縮還元とは一体なんでしょうか。

ここではそんな「濃縮還元」という言葉について、意味や使い方を詳しく紹介していきます。

ぜひ最後までご覧いただき整理・理解してみてください。

 

濃縮還元の意味とは

>

濃縮還元とは「果物や野菜のしぼり汁から水分を取り除いて濃縮し、貯蔵・輸送した後、水を加えて元の状態に戻すこと」という意味の言葉となっています。

意味をみてみると、言葉の通り濃縮してから元に戻す。という事ではありますが、一度きちんと知っておかないといまいちピンと来ない言葉かもしれません。

濃縮還元は、しぼり汁の水分を取り除き、ペースト状にします。その後、商品化する際に水分を加えてジュースにするというものです。

これは、保存がきくようになり、低コストで輸送できるという利点があると言われています。

ちなみに、果物や野菜のしぼり汁そのままのジュースのタイプは「ストレート」と言います。

熱などを加えないため、果物や野菜の風味がそのまま残ります。同じ100%ジュースでもかなりの違いがあると言えます。

濃縮還元の使い方・例文

  • 濃縮還元ジュースとストレートジュース。商品を選ぶ際に気にして見てみてください。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ