「射幸」とは?意味や使い方を解説!

「射幸」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「射幸」について解説します。

目次

  1. 射幸
  2. 射幸の意味とは
  3. 射幸を使った文章・例文

射幸

皆さんは「射幸」という言葉をご存知でしょうか。

スマホが身近な現在、煽られすぎると簡単に身を亡ぼす心理。
皆さんも気をつけましょう。

射幸の意味とは

射幸とは「努力をすることなく、偶然の成功や利益を狙うこと」という意味です。
読み方は「しゃこう」です。

この「射幸」が使われる言葉として「射幸性」「射幸心」があります。
「射幸心」とは、「まぐれで利益を得ることを狙う気持ち」です。具体例を挙げると宝くじを買ったり、競馬やパチンコなどのギャンブルで大勝ちしたりすることを期待する気持ちです。
宝くじやギャンブルなどは射幸心に着目することで利益を伸ばす業界です。射幸心の高まりやすさを意味する言葉が「射幸性」です。

特にパチンコは勝ちそうな演出で期待を煽り、勝った時の演出を派手なものにすることで高揚感を高めるといったように、効果的に客の射幸性を煽って金を出させることに特化したシステムです。
ハマり込んで依存症になり生活に影響する客も多く、ギャンブルの代表として問題視されてきました。

現在ではさらに手軽にできて「射幸性」を煽られるものとして、ソーシャルゲームについての議論が進んでいます。
スマホがあれば基本無料でだれでも遊べますが、ごく低確率でしか入手できない強いキャラクターやアイテムが欲しくなるように計算されて作られています。
入手には課金をした上でガチャを回さなければならず、欲しいものが出るまで何万円でも課金する人もいます。
努力ではどうにもならず、完全に運しだい。非常に射幸性と相性がいい仕組みと言えるでしょう。

>

射幸を使った文章・例文

  1. 君は自分の射幸心を自覚したほうが良いよ。
  2. 射幸性の高いゲームには手を出したくないが、とても面白そうに見える。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ