「メンション」とは?意味や使い方を解説します!

「メンション」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「メンション」について解説します。

目次

  1. メンション
  2. メンションの意味とは
  3. メンションの使い方・例文

メンション

メンション」という言葉について解説します。

まず、若者以外の紳士淑女のみなさんにお伝えしたいのは「マンション」ではなく「メンション」であるということでございます。

そのうえで、「メンション」という言葉をご存知でしょうか。

この言葉は、SNSやビジネスチャットを使う現代においては、知っておかないと生きていけないと言われるほど大切な言葉の一つと言われています。

今からでも遅くないので、ここで一度把握してみましょう。そして、現代を生き抜いていきましょう。

ということで、ここではそんな「メンション」という言葉について、意味や使い方を詳しく紹介していきます。

ぜひ最後までご覧いただき整理・理解してみてください。

メンションの意味とは

>

メンションとは

  1. 話に出すこと。言及。陳述。
  2. 表彰(スペシャルメンション=特別表彰)
  3. LINEなどのSNSで、自分の書いたメッセージを送る際に、読んでほしい相手を指定する機能のこと
といった意味を持つ言葉となっています。

1と2の意味は英語であるメンションの本来の意味ですが、ここで覚えていただきたい意味は3の意味です。

日常会話の中でメンションと出てきたならば、十中八九3の意味で使われていると思ってください。

グループチャットやグループLINEなど、大勢が見ることができるやり取りの中で、特に読んでほしい相手、伝えたい相手を指定してメッセージを送ることができるというのが、メンション機能です。

この機能を使いこなすことができれば、みなさんの将来は明るいものとなっていくでしょう。

メンションの使い方・例文

  • メンション機能を知ったところで、メッセージを送る相手がいない。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ