「アウトドア」とは?意味や使い方を解説!

「アウトドア」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても具体的な意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「アウトドア」について解説します。

目次

  1. アウトドア
  2. アウトドアの意味とは
  3. アウトドアを使った文章・例文

アウトドア

アウトドア(outdoor)」という言葉の意味について解説します。

「アウトドアを楽しむ」とはよく言いますが、みなさんはこの言葉の正式な形をご存知でしょうか。一般的にレジャー活動のことを指す言葉だというのは多くの方がご存知だと思いますが、どこからどこまでが「アウトドア」と呼べるのか、意味や定義、正確な形を詳しく解説していきます。

アウトドアの意味とは

アウトドアとは、「屋外で行われる活動の総称」を意味します。

屋外で行うスポーツ、あるいはハイキングや登山、キャンプなどのレジャー活動など、全ての野外での運動や遊びを指します。夏冬問わないため、スキーもアウトドアに当たります。

また屋外といっても庭や近所公園のことではなく、基本的に周囲が自然で囲まれた場所で行われることをいいます。ただサイクリングなどでなら市街の中を走っていてもアウトドア活動だといえます。

日本語のアウトドアは主に略称として用いられ、本来は英語で「アウトドア・アクティビティ(outdoor activity)」が屋外活動を意味する言葉で、単に「outdoor」だけでは「野外」という意味しか持たないので、英語で「アウトドア・アクティビティ」のことを伝えたい場合などは注意しましょう。

>

アウトドアを使った文章・例文

〈例文〉

  1. インドアスポーツよりも、太陽の下に出るアウトドアスポーツの方が好きだ。
  2. 毎年夏のどこかで、アウトドアライフを楽しむために長期休暇を取るようにしている。
  3. アウトドア好きの友達に、バードウォッチングに誘われた。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ