「U.S.A.ゲーム」とは?意味や使い方を解説!

「U.S.A.ゲーム」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「U.S.A.ゲーム」について解説します。

目次

  1. U.S.A.ゲーム
  2. U.S.A.ゲームの意味とは
  3. U.S.A.ゲームを使った文章・例文

U.S.A.ゲーム

U.S.Aゲーム」は、若者などを中心に徐々に広まってきているゲームのことです。簡単なリズムに乗せて楽しめることから、「山手線ゲーム」などと同様気軽に楽しめるのが人気を集めています。

「U.S.Aゲーム」はこれから飲み会や仲間で集まった場合などに、やろう!となる可能性のあるゲームなので意味ややり方を知っておきたいですね。

この記事では「U.S.Aゲーム」の意味ややり方などを解説します。

U.S.A.ゲームの意味とは

「U.S.Aゲーム」は「DA PUMPの楽曲U.S.Aに乗せて行うゲーム」のことです。お笑い芸人のチョコレートプラネットが考案してYouTubeにアップしたもので、若者を中心に広がりを見せています。

ゲームに使用する楽曲は「ダサかっこいい」と話題になっているDA PUMPの「U.S.A」です。歌詞の「C'mon,baby アメリカ どっちかの夜は昼間」というサビの「どっちかの夜は昼間」の箇所をアメリカあるあるに変えるゲームです。

参加者全員で「C'mon,baby アメリカ」と言った後に、自分のターンの人があるあるを言います。その内容は「ハンバーガー食べる」「メジャーリーガーいる」などなんでもよいのですが、リズムに詰まったり、アメリカを感じない回答をすると負けです。

チョコレートプラネット自身がアップしている動画では「カナダの下」「漢字で書くと米」などの回答がありました。
 

>

U.S.A.ゲームを使った文章・例文

  1. 「U.S.Aゲーム」はテンポが良いので飲み会などでやるには最適だろう。
  2. 「U.S.Aゲーム」をやっていて、自分がいかにアメリカを知らないかに気づいた。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ