「ヨーソロー」とは?意味や使い方を解説!

「ヨーソロー」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「ヨーソロー」について解説します。

目次

  1. ヨーソロー
  2. ヨーソローの意味とは
  3. ヨーソローを使った文章・例文

ヨーソロー

ヨーソロー」という言葉をご存知でしょうか?
船乗りの掛け声じゃないの?って思った方、ソレ正解!航海用語なのです。
では「ヨーソロー」って何語だか知っていますか?その由来は?
今回は、ナゾの多い「ヨーソロー」について解説しますよ~ヨーソロー!
 

ヨーソローの意味とは

「ヨーソロー」とは、航海用語で船を前進させて、進路をまっすぐにとることを意味する操舵号令(掛け声)です。江戸末期、幕府海軍の頃にはすでに使われており、現在の海上自衛隊では、転じて「了解」「問題なし」の意味で復唱されます。

江戸時代から使われていたことから分かる通り、「ヨーソロー」はれっきとした日本語です。
漢字で書くと「宜候・好候」で、これは「宜しく候(よろしくそうろう)」を短くしたものです。つまり、「ようそろ」とは「よろしくお願いいたします」と云う意味なんですね。

「ヨーソロー」が日本語なら、じゃあ英語で何というかというと「(Keep her) steady!」というんですね。日本語訳すると「船の進路をそのまま保て」という意味になります。ちなみに船が「her」なのは、英語圏では伝統的に船のことを女性名詞で表しているからです。しかし、なぜ女性名詞なのか、というところは諸説あるようです。

>

ヨーソロー!とラブライブサンシャイン。

2016年から17年にかけてTOKYOMXなどでテレビ放送されたアニメ『ラブライブ!サンシャイン!!』の登場人物・渡辺曜の口癖または決め台詞が、この「ヨーソロー!」です。
父が船乗りで、自身も船乗りを目指しているという設定があります。

ヨーソローを使った文章・例文

1.「面舵いっぱーい!そのまま全速前進!」「ヨーソロー!」
2.今日も、曜ちゃんの「ヨーソロー!」に元気をもらったよ。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ