「ポテンヒット」とは?意味や使い方を解説!

「ポテンヒット」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「ポテンヒット」について解説します。

目次

  1. ポテンヒット
  2. ポテンヒットの意味とは
  3. ポテンヒットの使い方・例文

ポテンヒット

ポテンヒット」という言葉は、野球を趣味にしている人や野球観戦をする人にはなじみ深い言葉ですね。

また、ビジネスの場面でも使われる機会のある言葉です。

「ポテンヒット」は野球用語として使われる機会が多いほか、ビジネスでも何気なく使われますから意味を知っておきたいですね。

この記事では「ポテンヒット」の意味や使い方などを解説します。

ポテンヒットの意味とは

「ポテンヒット」の意味は「内野と外野の間に落下するヒットのこと」です。

勢いのあるヒット性の当たりではなく、アウトになりそうなものなのに「ポテン」と落下してヒットになることから「ポテンヒット」と呼ばれるようになりました。

ピッチャーとしては打ち取ったと思っている打球ですから「ポテンヒット」になるとショックが大きいです。

「ポテンヒット」は別名「テキサスヒット」とも呼ばれます。アメリカにかつてあったテキサスリーグの選手がこのようなヒットをよく打つことから呼ばれるようになったと言われています。日本では「ポテンヒット」が一般的ですね。

また、ビジネスでも誰の担当かわかりにくい、でも誰かがやらなければいけない仕事のことを「ポテンヒット」の領域などと言ったりします。仕事の押し付け合いになって、誰もやらないことになりがちな仕事のことです。

ポテンヒットの使い方・例文

  1. テキサスヒットの方が響きはかっこいいが、日本ではポテンヒットと呼ばれる。
  2. ポテンヒットを防ぐためには、みんなが自分の領域だけではなく相手の領域に近い所も守る姿勢を持つことが大切だ。

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ