「色気」とは?意味や使い方を解説!

「色気」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことがない人はいないほど有名な言葉で、「色気の正体」について考えを巡らせている方も少なくないのではないでしょうか。この記事では「色気」について解説します。

目次

  1. 色気
  2. 色気の意味とは
  3. 色気の使い方・例文

色気

色気(いろけ)」という言葉を誰しも一度は聞いたことがあるかと思います。

意味を知っている人の中にも、「そもそもどんなものが色気に当たるの?」と思っている方も少なくないのではないでしょうか。

またこの言葉が意味する性別を間違えている人も少なくないため、性差別的な表現になってしまわないために、しっかりと意味を理解しておく必要があります。

ここではそんな「色気」について詳しくご紹介していきます。

色気の意味とは

>

色気とは、「異性を惹きつける魅力」のことを指します。

女性の持つ魅力にのみ使われる言葉だと思われがちですが、男性の魅力についても同じく色気と呼びます。また、年齢も関係ないため、何歳以上の人から感じる魅力のことを指すということもありません。

女性や男性の色気の正体とする記事やサイトなどがネット上に散見されますが、そのほとんどが科学的検証がなされておらず、どんなものが色気の正体なのかは分かっていません。

ただ、多くは「自信」や「知性」といった内面的なものだとされ、好みの差が出るルックス的な点が挙げられることは少ないといえます。

色気の使い方・例文

  1. 長身で優秀、おまけに妙な色気があり、社内の女子からは秘かに人気を集めている上司だが、本人にその自覚は全くない。
  2. 確かに彼女は魅力的な女性だが、色気にやられてホイホイ誘いに乗ったら最後、利用されるだけされて捨てられるだけだ。
  3. 異性に感じる色気の正体を掴もうとみんな必死だが、それを知ってどうしようというのだろう。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ