「青天の霹靂」とは?意味と使い方を解説!

「青天の霹靂」ということわざを一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?この記事では「青天の霹靂」の意味や類語、使い方を解説していきます。また、「青天の霹靂」の由来や英語も合わせて説明します。

目次

  1. 青天の霹靂
  2. 青天の霹靂の意味とは
  3. 青天の霹靂の由来
  4. 青天の霹靂?晴天の霹靂?
  5. 青天の霹靂の使い方・例文

青天の霹靂

青天の霹靂(せいてんのへきれき)」ということわざの意味や類語、青天の霹靂を使い方・例文について解説します。

社会人の人はビジネスの場で使われるこのことわざ、文字の意味だけ見てもいまいち想像がつきにくいと思うので、この機会にしっかりと意味を理解しましょう。

また青天の霹靂は、良い意味でも悪い意味でも利用できるため、使い方には注意が必要です。そういう意味でもしっかりと意味を理解して使う必要があります。

青天の霹靂の意味とは

青天の霹靂の意味は「予想もしていなかったような出来事や変動が、突然起きること」を表します。

青天の霹靂の「青天」は「青く晴れた空」という意味で、「霹靂」は「急に雷が激しく鳴ること」を意味します。

青天の霹靂の英語

青天の霹靂は英語で「bolt out of the blue」と表します。

「bolt」は「稲妻・雷」を表し、「out of the blue」は「思いがけず」を表します。

「bolt out of the blue」で「予想していない出来事」を表し、「青天の霹靂」を表します。

青天の霹靂の類語

青天の霹靂の由来

青く晴れた空にも突然、雷が起こるというのが由来となります

青天の霹靂の「青天」は青く晴れた空のからきたもので、青く晴れた空のからきたものではないので、間違えて「晴天の霹靂」を使わないようにしましょう。

ちなみに、「晴天の霹靂」は、青天の霹靂の誤用なのでことわざに意味はありません。

青天の霹靂?晴天の霹靂?

「青天の霹靂」は「晴天の霹靂」と間違えて覚えている人がいるが、「晴天の霹靂」は間違いなので注意しましょう。

前述した通り、「青天の霹靂」の「青天」は、青く晴れた空という意味があります。そして、「晴天」の意味も「晴れた様子の空」を表します。「晴天」の類語に「青天」があるほど似ています。

しかし、由来でもご説明した通りに「青天の霹靂」が正しいので間違えないように注意しましょう。
 

青天の霹靂の使い方・例文

  1. あの地震は青天の霹靂だった。
  2. 前回結果を残せなかった自分にとって、今回の話は、まさに青天の霹靂の出来事である。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ