「リムる」とは?意味や使い方を解説!

Twitterでよく見かける「リムる」という言葉があります。Twwitterをやるうえで絶対知っていなければいけない言葉のため覚えておくと便利です。今回は「リムる」について解説していきます。

目次

  1. リムる
  2. リムるとは
  3. リムるの使い方・例文

リムる

リムる」という言葉の意味について解説します。

Twitterを利用していると、たまにフォロワーが「リムる」なんてつぶやいているのを見たことはないでしょうか。このリムるという言葉の意味、皆様はご存知でしょうか。

Twitterを続けていく上で自分が「リムる」こともあるかもしれないので、もしご存知でなければ、この機会にぜひ知っておきましょう。

リムるとは

リムるとは、「フォローから外すこと」となります。

SNSにおいて使われる言葉で、mixiであればマイミクを解除すること、ツイッターであればフォローから外すことを指します。現在ではほとんどツイッターにおいて使われる言葉ですね。

ツイッターにおけるフォローの解除は「リムーブ(remove)」と呼ばれており、そこから文字を取って、動詞を付けたものがリムるです。

フォローを外すという行動なのでなかなかつぶやきにすることは少ない言葉なのですが、「リムる際はブロックでお願いします」といった感じに、プロフィール文章に書かれていることは多いです。

人付き合いを重視してツイッターを利用しているユーザーは、一方的フォローになってしまうならバッサリ縁を切ってほしい…ということでブロックをお願いするといったケースは珍しくありません。

また若者にツイッターが広まってからは、若者言葉としてもリムるが使われるようになりました。リアルで使う場合は友達や付き合いをやめる、といった意味合いになるので言葉の響きに対して冷酷な感じがしますね。

リムるの使い方・例文

  1. この人ネガツイしかしないしリムるかなあ。
  2. あの人は何人も一括フォローしたと思えばすぐ大量にリムるし忙しそうだ。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ