「サジェスト」とは?意味や使い方を解説します!

「サジェスト」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「サジェスト」について解説します。

目次

  1. サジェスト
  2. サジェストの意味とは
  3. サジェストの使い方・例文

サジェスト

サジェスト」という言葉の意味をご存知でしょうか。

ツイッターやgoogleなど、検索機能に関わる用語ですが、みなさん一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。
日常生活では便利な機能であることから、ITビジネスでは重要な言葉として知られているため、この機会にしっかりと意味を理解しておきましょう。

ここではそんな「サジェスト」について、意味や使い方などを詳しくご紹介していきます。

サジェストの意味とは

サジェストとは、「予測変換」という意味になります。

googleなどの検索エンジンや、ツイッターなどのSNSなどで、キーワードとなる言葉を入力した時、その言葉と一緒に検索されている言葉が表示されることを指すIT用語になります。
ネットビジネスなどでは、検索上位に入るサジェストを把握・予測することが重要だとされています。

企業やタレントなどの人気や信用を落とすため、わざと悪い印象を植えつける言葉を検索し続けることで、サジェストを汚すことを「サジェスト汚染」といい、社会問題となっています。

>

サジェストの使い方・例文

  1. 好きな俳優について調べたら、サジェストに過去の不祥事にまつわる否定的な言葉が並んでいて悲しくなった。
  2. ラジオで人気タレントがにある商品について熱く語ったことで、googleのサジェストにその商品に関する項目が増えた。
  3. わずかな報酬のために特定のアスリートの悪口を書くライターが多発したことで、そのアスリートのサジェスト汚染が深刻なほど進んでしまった。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ