「マスト」の意味とは?意味や使い方を解説!

「マスト」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「マスト」について解説します。

目次

  1. マスト
  2. マストの意味とは
  3. マストを使った文章・例文

マスト

皆さんは「マスト」という言葉をご存知でしょうか。

「マスト」と聞いて、船の帆柱を連想する方と、そうでない方がいるのではないでしょうか。
実は、意外にあちこちで使われている言葉なのです。

今回は「マスト」という言葉について詳しく解説します。

マストの意味とは

>

マストという言葉には元の英語が二種類存在し、以下の通り、それぞれに由来する二通りの意味があります。

  • 「must」に由来する意味「絶対に必要なこと。必要不可欠。
  • 「mast」に由来する意味「柱状のもの。特に、船の帆柱。
主に使われるのは一つ目の意味です。この記事でもこちらの意味での用例などについて解説します。

店頭のポップなどに書かれている「マストアイテム」という言葉は、「絶対に必要なもの、必要不可欠なもの」という意味です。
たとえばファッション誌などによく書かれているキャッチコピー「今シーズンのマストアイテム」は、「今シーズン絶対にファッションに取り入れるべきアイテム」という意味です。

同様に「必要不可欠な」という意味で「マストな○○」という使用法もあります。

また、「○○することがマストである」という使い方もします。
本来の英語「must」の意味が「~しなければならない」であることから、本来の使い方に近い用例と言えるでしょう。

マストを使った文章・例文

  1. 今のファッショントレンドを押さえるのに、マストなカラーはカーキ色だ。
  2. 海外旅行の準備でマストなのは、貴重品の管理方法を考えることである。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ