「三日坊主」とは?意味や使い方を解説!

「三日坊主」ということわざを一度は耳にしたことがあると思います。覚えておくととても便利な言葉です。今回は「三日坊主」の意味・使い方・例文などを紹介します。

目次

  1. 三日坊主
  2. 三日坊主の意味とは
  3. 三日坊主の由来
  4. 三日坊主の類語
  5. 三日坊主を使った文章・例文

三日坊主

「三日坊主」ということわざの意味や由来、例文について解説します。

よく使うことわざで、意味をご存知の方は多いと思います。

人気漫画の中のブッタという登場人物が三日坊主という設定なので、若い方も目にしたことがある言葉かもしれません。

しかし、三日坊主ということわざの由来や類語までは、あまり知られていません。

この機会に、三日坊主ということわざについて、深く知っていきましょう。

三日坊主の意味とは

三日坊主の意味は、「飽きっぽく、長続きしないこと。または、そのような人。」となります。

 

>

三日坊主の由来

三日坊主ということわざは、昔、修行僧があまりに修行が厳しいために、続けることができなくなり、三日で逃げ出したことが由来とされています。

しかし、この由来はあくまで説になります。

また、この修行僧は、ブッタであったという説もあります。
 

三日坊主の類語

  • あれこれ食い散らかす
  • 腰が定まらない
  • 落ち着きがない
  • 長続きしない
  • すぐに目移りする

三日坊主を使った文章・例文

  1. 私は何をやっても長く続かない三日坊主です。
  2. 習い事が続かない三日坊主の僕は、何が向いているのだろう。
  3. 訓練が厳しく逃げ出してきたが、三日坊主と言われるのは不服だ。
  4. 三日坊主と馬鹿にするが、三日も続けられたのだから良い方だ。
  5. 彼女は、料理教室に通っていたが、三日坊主ですぐに辞めた。
  6. やりたいことが次々出てきて、すべて三日坊主に終わってしまう。
  7. 父から「三日坊主の性格を正さないと大成しないぞ。」と叱られた。
  8. 英会話教室は三日坊主になってしまったが、良い経験になった。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ