「モニュメント」とは?意味や使い方を解説!

「モニュメント」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思います。この言葉の意味を理解するために、英語の表現を調べるなどして理解しましょう。この記事では「モニュメント」について解説します。

目次

  1. モニュメント
  2. モニュメントの意味とは
  3. モニュメントの類語
  4. モニュメントを使った文章・例文

モニュメント

「この街では有名なモニュメントがあるのですがどこにありますか?」「モニュメントを集合場所としましょう」このようによく使われる言葉で、どの都市にもある何らかの記念物のようなイメージがあります。

しかし、その正確な意味は分からないものです。

意味を理解するために英語の表現も調べながら、例文、類語も調べてみましょう。

今ではカタカナ語となったこの言葉を理解してみましょう。
 

モニュメントの意味とは

モニュメントとは、「記念碑、記念建築物、遺跡、歴史的なオブジェ、また記録的な業績」などを意味します。

このように、幅広い意味を持ち、基本は記憶に残すために形のあるものを残すという目的のものです。

英語では「monument」であり同じく、記念碑としての意味があります。

さらに、偉業、史跡さらに不朽の名作といった意味もあります。

日本で有名なモニュメントと言えば、広島の原爆ドームや渋谷駅にある忠犬ハチ公も設置されているが、これらもモニュメントになります。

さらに、モニュメントと言えば、オブジェ・モニュメントのようなものが存在しますが、これは基本的に立体的なものを記念造形物として表した作品を意味します。

このタイプも日本では多くみられます。

このように、モニュメントには多くの意味があります。

>

モニュメントの類語

  1. 歴史的建築物
  2. メモリアルビルディング
  3. 記念物
  4. 遺跡
  5. 里程標

モニュメントを使った文章・例文

  1. この街のモニュメントには何がありますか?
  2. モニュメントとして残すほどのものでもない
  3. この中世のお城はモニュメントなので、街の中心に位置します。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ