「トレンド」とは?意味や使い方を解説!

「トレンド」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「トレンド」について解説します。

目次

  1. トレンド
  2. トレンドの意味とは
  3. トレンドを使った文章・例文

トレンド

トレンド」という言葉をご存知でしょうか?

「春夏のトレンドファッション」とか「トレンドアイテムを取り入れる」などとよく使われますね。
また、経済ニュースなどで「上昇トレンド」とか「トレンド指標」といった言葉を耳にすることも多いかと思います。
最近ではSNSでも、Twitterにトレンドという機能があります。

今回は、いろんな場面で目にするこの言葉「トレンド」について解説します。
 

トレンドの意味とは

「トレンド」とは、英語で「trend(傾向・流行・趨勢)」という意味の外来語です。

傾向とは、世の中や物事の成り行きが一方向へと傾くことです。趨勢(すうせい)も同じ意味で、社会などの大きな流れのこと。つまり流行、流行りを「トレンド」といいます。
twitterなどで使われる「トレンド」とは、「今最も流行っている事柄・旬の話題」のことを指しています。

ちなみに英語の「trend」の語源は、「trenden(回転する)」という言葉からきているそうです。形容詞は「trendy(トレンディ)」、流行の先端を行く、または現代風のという意味になります。トレンディドラマっていうのは、「流行の最先端ドラマ」ってことなんですね。

>

ファッション用語としての「トレンド」

ファッション用語としてよく知られている「トレンド」。
アパレル業界が、その年やシーズンに流行らせたいファッションなどを「トレンド」として紹介する場合と、または口コミから火が付いたり、インスタグラムなどのSNSで有名人が紹介することで流行したりするユーザー発信の「トレンド」とがあります。

経済用語としての「トレンド」

経済ニュースなどで聞く「トレンド」には、「相場の流れ」という意味があります。
株価が好調なときを「上昇トレンド」、逆に不調な場合は「下降トレンド」といいます。

トレンドを使った文章・例文

1.ツイッターのトレンドワードにあたしのツイートが上がってる!
2.今年の秋冬のトレンドは「レトロモダン」
3.株式投資では、株価のトレンドを見極めることが大事だ。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ