「ユニット」とは?意味や使い方を解説します!

「ユニット」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「ユニット」について解説します。

目次

  1. ユニット
  2. ユニットの意味とは
  3. ユニットの使い方・例文

ユニット

ユニット」という言葉について解説します。

「アイドルユニット」「ユニットバス」なんて使い方をするこの言葉。

かなり身近な言葉なので、みなさんも一度は見聞きしたことがあると思います。

一般的に当たり前のように使われている言葉なので、本来の言葉の意味はあまり意識したことが無いのではないでしょうか。

ということで、ここで一度この「ユニット」という言葉について、おさらいをしてみましょう。

ここではそんな「ユニット」という言葉について、意味や使い方・読み方を紹介していきます。

ぜひ最後までご覧いただき整理・理解してみてください。

ユニットの意味とは

ユニットとは

  1. 全体を構成する一つ一つの要素。単位。
  2. 教育で、単元。
  3. 2人以上で構成される集団。音楽・演劇・ダンスなどの分野で用いられる。
といった意味を持つ言葉となっています。

ということで「ユニットバス」といった場合は1の意味で使われていることが分かるのではないでしょうか。

ユニットバスというと、イメージ的にトイレとお風呂が一体となっているもの。と思いがちですが、家という全体を構成するものの一つという意味ですので、トイレとお風呂が一体となっていなくてもユニットバスと言います。

また「アイドルユニット」といった場合は、2人以上のアイドルで構成されているグループということが分かると思います。

正直、アイドルユニットもアイドルグループもその違いははっきりしませんが、一般的には違うグループのアイドルが組んだ場合、アイドルユニットと呼んでいるようです。

>

ユニットの使い方・例文

  • このマシーンはおおまかに4つのユニットから出来上がっている。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ