「タイムライン」とは?意味や使い方を解説!

「タイムライン」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「タイムライン」について解説します。

目次

  1. タイムライン
  2. タイムラインの意味とは
  3. タイムラインを使った文章・例文

タイムライン

SNSを頻繁に利用してる方や投稿される方もよくご存知の「タイムライン」という言葉があります。

この「タイムライン」にもIT関連用語ばかりではない他の意味も存在することを、ご存知でしょうか。

よく聞く言葉でも、その意味を分かってないこともありますから、これから解説します。

タイムラインの意味とは

タイムラインとは「時刻表や時間割」「行動計画。特に、防災行動計画」「ビデオ編集などで、作品全体を時系列で表示および管理する機能」「snsにおいて、投稿された短い文(ツイートなど)が時系列で並んだ表示画面のこと」という意味になります。

総じて、時間経過によって変化した情報を表示したものということです。

上記の4番目の意味で使われることが主流になっています。

英語で「timeline」です。

snsを使うことで、情報を共有出来るメリットもあります。

タイムライン投稿を非表示にする便利な機能もありますし、投稿を削除したいと思えば、瞬時に消すことも出来ます。

こういう便利な機能も、使い方によっては、各個人のモラルに寄るところが大きいと思います。

最近では、若者のsns離れも見られ、一位のline,二位のTwitterも下落傾向のようです。

デメリットである投稿による嫌がらせや誹謗・中傷などの悪影響があるのも確かです。
 

タイムラインを使った文章・例文

<例文>

  1. 炎上し始めたTwitterのタイムラインは、膨大な表示件数となっている。
  2. タイムラインを利用することで、様々な情報を得ることが出来るのは嬉しい。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ