「カオス」とは?意味や使い方を解説

2chやSNSなどで最近多くみられる「カオス」という言葉があります。「カオス」という言葉は聞いたことはあるが、意味は分からず、自分では使用したことのないという人が多いと思います。この記事では「カオス」について解説していきます。

目次

  1. カオス
  2. カオスの意味とは
  3. カオスの間違った使い方
  4. カオスを使った文章・使い方

カオス

インターネット上で頻繁に使われる「カオス」ですが、目にしたことがない人は少ないと思います。

見たことはあるが、意味が分からず自発的に使用したことがないという人も多いはずです。

ネット掲示板などでは特に頻繁に使用されるため、使い方と意味をしっかり覚えましょう。

カオスの意味とは

「カオス」とは「混沌・無秩序」という意味の英語をカタカナ読みしたものです。

ネット用語として捉え方は「色々入り混じっており、訳が分からない様子」という感じです。

「カオスな光景だ、、、」などとよく使われますが、これは「目の前で起きていることがわけわからない状態だ」と意訳することができます。

 

カオスの間違った使い方

間違った使い方として、「シュール」=「カオス」として使用している人がいますが、これは間違った使い方です。

「シュール」は「現実ではありえない非現実的なことを理解しての発言」です。

「カオス」はあくまでも「意味不明」を表す言葉ですので、「シュール」と同じような使い方で「カオス」を使用することは間違いです。

また、「カオス」を英語にしたとき「kaosu」と書く人が多くいますが、正確には「chaos」です。

合わせて覚えましょう。

カオスを使った文章・使い方

カオスを使った例文を紹介します。

  1. 部屋がカオスだわ
  2. カオスってる話題だね
  3. この状況がカオスすぎてついていけない

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ