「楽観的」とは?意味や使い方を解説!

「楽観的」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「楽観的」について解説します。

目次

  1. 楽観的
  2. 楽観的の意味とは
  3. 楽観的を使った文章・例文

楽観的

楽観的」という言葉は日常会話やビジネスの場面でもよく使う言葉ですね。人のことを評価する場合やアドバイスする時にも使われることがある言葉です。

「楽観的」はよく使われる言葉ですが、詳しい意味は知らない人が多いかもしれません。聞く機会も多いので正しく理解しておきたいですね。また、対義語の「悲観的」も合わせて知っておきましょう。

この記事では「楽観的」の意味や使い方などを解説します。

楽観的の意味とは

「楽観的」の意味は「物事はうまくゆくものだと信じて心配しない様子」です。「楽観的な見方」「楽観的な見通し」などの言い方で聞いたことがある人が多いのではないでしょうか。

「楽観的」に近い言葉に「ポジティブ」があります。積極的、肯定的などの意味がある言葉で、「楽観的」と同じく未来や物事に対して明るい見通しを持っている様子を表した言葉です。

「楽観的」の対義語は「悲観的」です。これから先のことに望みが持てない様を表した言葉で、「楽観的」とは対照的に絶望感が漂います。

最近では、物事を心配しすぎるよりも「楽観的」に生きた方がうまくいくと主張する書籍などもありますね。

 

>

楽観的を使った文章・例文

  1. 楽観的な人やポジティブな人にはチャンスが巡ってきやすい。そして、そのチャンスに対しても明るく取り組むことができて結果として成功しやすい好循環ができあがっていくのだ。
  2. 私はネガティブで悲観的なパーソナリティの持ち主だから、楽観的に人生を楽しめる人がうらやましくてしょうがない。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ