「応酬」とは?意味や使い方を解説!

「応酬」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「応酬」について解説します。

目次

  1. 応酬
  2. 応酬の意味とは
  3. 応酬の使い方・例文

応酬

応酬(おうしゅう)」という言葉をご存知でしょうか。

「パンチの応酬」や「ラリーの応酬」のように、スポーツで用いられることの多い言葉ですが、意味も字も似ている「報酬(ほうしゅう)」と混同している方も少なくないのではないでしょうか。

ここではそんな「応酬」について意味や使い方、読み方、「報酬」との違いについてなどを詳しくご紹介していきます。

応酬の意味とは

応酬とは、「相手に報いること」や「やり返すこと」を意味します。

読み方は「おうしゅう」になります。「報酬(ほうしゅう)」と混同されがちですが、報酬は労働などの苦労に対するお礼や返礼のことを指します。

応酬の意味合いはお礼よりも「復讐」に近く、相手の悪事や悪態、攻撃などに対し、そのままやり返すことを意味します。
このため、「仕事の応酬を支払う」や「互いに悪態の報酬が始まった」という使い方は誤りになります。

また、より相手を納得させやすくするための話術として、相手の返答に対してあらかじめ決まった切り返し方を用意しておく「応酬話法」という技術も存在します。

>

応酬の使い方・例文

  1. 仲直りの場を設けたつもりが、互いに謝ることはなく、汚い罵りの応酬になってしまった。
  2. 世界トップクラスのテニス選手同士による壮絶なラリーの応酬は、素人目から見ても凄い。
  3. ほんの些細なことで、数年に渡って続く両国の首相同士による批難の応酬が始まることもある。
  4. 応酬話法で来る相手に調子よく乗せられないためには、強引に話を終わらせるのが一番だ。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ