「あげぽよ」とは?意味や使い方を解説!

LINEやSNSでよく見かける「あげぽよ」という言葉があります。最近、よく使われている言葉のため覚えておくと便利です。今回は「あげぽよ」について解説していきます。

目次

  1. あげぽよ
  2. あげぽよの意味とは
  3. あげぽよの使い方・例文

あげぽよ

あげぽよ」という言葉の意味について解説します。

「えーマジで!テンションあげぽよ~」といった感じの若者言葉を聞いたことはありませんか?

この「あげぽよ」という言葉、聞いてもどういった意味か分かりづらいですね。「ぽよ」なんて言われてもアニメのキャラクターの真似?とも思えてしまいます。

皆様はこの「あげぽよ」の意味をご存知でしょうか?
もしご存知でなければ、この機会に意味を知ってみましょう。

あげぽよの意味とは

あげぽよの意味はテンションが上がっている状態」「楽しい・気分が良い状態」のことを指します。

若者言葉の「あげあげ」に、かわいらしいという理由で「ぽよ」を付けて生まれたのが「あげぽよ」です。2010年において、女子中高生ケータイ流行語大賞の銀賞を受賞・ギャル的流行語大賞1位を取った言葉です。

基本的にはテンションの上がる出来事が起きた時に使われています。口から発音されるときもイントネーションが高くなりがちで、印象に残りやすいです。

現在は死語扱いで、使うとちょっと痛いと言われる言葉です。インターネットスラングとしてはまだ使われているシーンもありますが、使い方には注意しましょう。

「あげぽよ」と「さげぽよ」

テンションがあげあげな時に使われるのが「あげぽよ」ですが、その反対の意味を持つ言葉もあります。

それが「さげぽよ」です。
さげぽよの意味は「落ち込んでいる状態」「テンションが下がっている状態」となります。

これも若者が好んで使っていた言葉で、口に出して言う場合も気だるげな感じや萎えた感じで発音するため、落ち込んでいる雰囲気が出やすいです。

あげぽよの使い方・例文

  1. 明日のライブ待ちきれなくてもうあげぽよ~
  2. 髪型変えたら評判良くてテンアゲあげぽよ!

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ