「ファビョる」とは?意味や使い方を解説!

2chなどのネット掲示板でよく見かける「ファビョる」という言葉があります。昔からよく使われる言葉のため覚えておくと便利です。今回は「ファビョる」について解説していきます。

目次

  1. ファビョる
  2. ファビョるとは
  3. ファビョるの使い方・例文

ファビョる

ファビョる」という言葉の意味について解説します。

「あの人にこの話題出すと、すぐファビョるんだよね」といった形で、ファビョるという言葉を聞いたことはないでしょうか?ファビョって一体何の事を指すのか、見聞きしても分かりにくいですよね。

皆様はファビョるという言葉の意味をご存知でしょうか?
もしご存知なければ、この機会に知ってみましょう。

ファビョるとは

ファビョるの意味は「我を忘れてとても怒る」「顔を真っ赤にして怒り狂う」となります。

元々の言葉は「火病(Hwapyung)」という朝鮮民族特有の病気を表す言葉です。怒りの抑制を繰り返すことで、ストレス障害を起こす精神疾患を指すものだそうです。日本語表記では「ファビョン」と読むのが一般化していますが、実際の読み方は「ファッピョン」のほうが近いです。

主に2chで良く使われるネット用語で、2chのスレッド内において韓国人が怒り狂っている様子を馬鹿にして使われたり、議論の場で反論ができなくなって怒り出したユーザーに対して使われる言葉です。ただ怒っている様子に対しても「ファビョる」と言われるため、現在では火病は特に関係なくなっています。

韓国人や朝鮮人への侮蔑感情が含まれる言葉で、差別用語となっています。ネット用語としてもそうですが、リアルでも使用するシーンについてはくれぐれも注意しましょう。

ファビョるの使い方・例文

  1. あの人と議論しても、すぐファビョるから何も進展しないんですよね。
  2. 別にファビョるのはいいんですけど、他人を巻き込まないでください。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ