「ぬこ」とは?意味や使い方を解説!

SNSや2chなどのネット掲示板でよく見かける「ぬこ」という言葉があります。昔からよく使われる言葉のため覚えておくと便利です。今回は「ぬこ」について解説していきます。

目次

  1. ぬこ
  2. ぬことは
  3. ぬこの使い方・例文

ぬこ

ぬこ」という言葉の意味について解説します。

2chなどのインターネット上において、「ぬこかわいいよぬこ」といった書き込みをするユーザーを見かけたことはないでしょうか。

さて、皆様はこの「ぬこ」が一体何を指す言葉なのかご存知でしょうか。
もしご存知でなければ、ぜひこの機会に意味を知ってみましょう。

ぬことは

ぬことは「猫(ねこ)」のことです。

ネットユーザーが猫のことをぬこを呼ぶようになったのには理由があり、元ネタは「まんがタイムきらら」において2002年から連載していた「ねこきっさ」という漫画が関わっています。

「ねこきっさ」の漫画内において、主人公が「ねこきっさ」と書こうとして「ぬこきっさ」と間違えて書いてしまうというエピソードがあり、それが画像掲示板「ふたば☆ちゃんねる」で流行りました。そして2004年、ねこきっさ1巻の発売時にふたば☆ちゃんねるに広告が出たのですが、その広告の煽り文句が「通称、ぬこきっさ」となっていたのです。ここから、ふたば☆ちゃんねるのみならず2chなどインターネット上に広く浸透したのです。

今日では、猫好きなユーザーが猫を愛でる時などに「ぬこかわいいよぬこ」「ぬこーぬこー」などと喋っていることは多いですね。動画サイトで猫を撮影した動画や、インスタに上げられた写真などにもぬことコメントが多く付くことは珍しくありません。

ただ、猫好きであってもぬこという呼び方は好きではないというユーザーもいます。猫好きな人との会話では注意しましょう。

ぬこの使い方・例文

  1. あのぬこすごい可愛い!
  2. 冬になってきたし、ぬこ鍋の写真を見て癒されたいな。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ