「ジェスチャー」とは?意味や使い方を解説!

「ジェスチャー」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「ジェスチャー」について解説します。

目次

  1. ジェスチャー
  2. ジェスチャーの意味とは
  3. ジェスチャーを使った文章・例文

ジェスチャー

ジェスチャー」という言葉を一度は聞いたことがあるかと思います。

言葉の通じない外国人に「ジェスチャーで伝えた」経験のある方は多いかと思いますが、何気なく使っているこの「ジェスチャー」という言葉の意味を知っている人は意外と少ないのではないでしょうか。

ここではそんな「ジェスチャー」について意味や使い方などを詳しくご紹介していきます。

ジェスチャーの意味とは

ジェスチャーとは、「身振り手振り」のことを意味します。

言語以外の意思伝達方法のことを指し、言葉が通じない同士で行う場合や、第三者に知られたくないことを伝えたい場合など、伝えたいことの特徴を捉えて身振り手振りにすることを指します。

世界共通のものもあれば、地域や人種によっては侮蔑や中傷と取られる仕草もあり、ジェスチャーにすることでかえって真意が伝わらなくなることもあります。

他に、「振り」という意味も持ち、本気でそうする意思がないのに、それを行おうとする行動や態度のことも意味します。
類語には動作全般を広く指す言葉に「モーション」があり、身振り手振りや仕草を意味する「ボディランゲージ」や、「サイン」などが挙げられます。

>

ジェスチャーを使った文章・例文

  1. 英語の意味は分かったのに話すことができず、ジェスチャーで伝えたところ、うまく理解してもらうことができた。
  2. インド人相手に親指と人差し指をくっつけるOKサインのジェスチャーを取ったら、それまで柔らかかった態度が急変した。
  3. 打席に入る前に大きくスイングをしていたが、それはジェスチャーでしかなく、バントを狙っていることは分かっている。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ