「ぎゃんかわ」とは?意味や使い方を解説!

「ぎゃんかわ」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「ぎゃんかわ」について解説します。

目次

  1. ぎゃんかわ
  2. ぎゃんかわの意味とは
  3. ぎゃんかわを使った文章・例文

ぎゃんかわ

皆さんは「ぎゃんかわ」という言葉をご存知でしょうか。

意味を知らなくても、とにかくかわいいという感じは伝わるでしょうか。
「ぎゃん」って何だろう?と思われるでしょうが、はっきりしたことは分かっていません。
方言が元になっているという説もあります。

今回は「ぎゃんかわ」という言葉について詳しく解説します。

ぎゃんかわの意味とは

ぎゃんかわとは「とてもかわいい。ものすごくかわいい。」という意味です。

「かわ」は「かわいい」の略ですが、一方の「ぎゃん」という言葉の由来にはいくつかの説があります。
筑後地方の方言で「とても。すごく。」という意味の言葉からきている説、衝撃を受けたような様子を表す擬音である説などが挙げられます。

同じく「ぎゃん」を使った言葉に「ギャン泣き」がありますが、これは激しく泣いている時の泣き声を擬音化した言葉であるため、同じ由来ではないと思われます。

同じように「かわいい」ことを表す若者言葉に「ぐうかわ」があります。
これは「ぐうの音も出ないほどかわいい」という意味です。
言葉の由来も意味も比較的分かりやすい言葉ですね。

他にも、「ゆめかわいい」略して「ゆめかわ」という言葉があります。
これはパステルカラーや天使や妖精といった「幻想的な」「夢のような」「ファンタジックな」要素がかわいらしいということを表す言葉です。

これらの「かわいい」を表す言葉は、もともとは2ちゃんねるなどのネット世界で生まれたスラングでした。
ネットスラングが女子高生の間で流行ることはしばしばあり、二つの世界は意外にも親和性があるようです。

>

ぎゃんかわを使った文章・例文

  1. このぬいぐるみ、ぎゃんかわ!
  2. 今日のコーディネート、ぎゃんかわだね!

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ