「ご高配」の意味とは?意味や使い方を解説!

「ご高配」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「ご高配」について解説します。

目次

  1. ご高配
  2. ご高配の意味とは
  3. ご高配を使った文章・例文

ご高配

ご高配」という言葉の意味や使い方について解説します。

この「ご高配」という言葉は、目上の人を敬う場合に使います。

直接的な意味は「高いところに並べる。」となります。

ビジネスの場やかしこまった場面で使用する言葉であるため、意味を間違えないよう注意が必要です。

今回はそんな「ご高配」について詳しく解説するので、この機会にしっかりと理解していきましょう。
 

ご高配の意味とは

「ご高配」という言葉の意味について解説します。

読み方は「ごこうはい」です。

この「ご高配」という言葉は敬語表現になります。

直接的な意味は「高い所に並べる。」となり「自分のことを良い立場に置いてくれている。」といった意味合いになります。

詳しくは「相手がこちらにほどこしてくれた気遣いや配慮への感謝を意味する言葉。」となります。


以上のような意味がある「高配」という言葉の頭に、丁寧語である「ご」を付けた表現です。

また、使い方に「ご高配を賜る」といった表現がありますが、これは「賜る」という自分をへりくだって相手を敬う言い方の謙譲語を組み合わせることで、目上の人に対して使用します。

例文を挙げると「平素は格別のご高配を賜り・・・」や「ご高配をいただき感謝しております。」などがあります。

ビジネス文書やメールなどで使用される言葉で、話し言葉で使用すると少々不自然になる場合があるため注意が必要です。

 

>

ご高配を使った文章・例文

  1. 平素は格別のご高配を賜り誠にありがとうございます。
  2. ご高配を賜り感謝しております。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ