「グランドデザイン」の意味とは?意味や使い方を解説!

「グランドデザイン」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「グランドデザイン」について解説します。

目次

  1. グランドデザイン
  2. グランドデザインの意味とは
  3. グランドデザインを使った文章・例文

グランドデザイン

グランドデザイン」という言葉について解説します。

「しっかりとしたグランドデザインを持たなければならない」「どのようなグランドデザインで取り組むのが良いのか」といった感じで使われるこの言葉。

みなさんは見聞きしたことがあるでしょうか。

一般的に日常生活の中では使われることのない言葉なので、初耳だという方も多いかもしれません。

しかし、ビジネス用語としては重要な意味を持つ言葉でもあるので、ここで一度しっかりと把握してみましょう。

ここではそんなグランドデザインという言葉について、意味や使い方を紹介していきます。

ぜひ最後までご覧いただき、整理・理解してみてください。

グランドデザインの意味とは

グランドデザインとは「大規模な事業などの、壮大な計画・全体構想」という意味の言葉となっています。

大規模なものや長期にわたる計画、全体構想と言っても分かりにくいかもしれないので、少し具体的に言うと、

  • 企業の経営理念や大きなプロジェクト
  • 学校の教育目標
  • ウェブサイトのコンセプトを含めた全体設計図
といったものがグランドデザインとして挙げられます。

とても大きな視点での概念ということが分かるのではないでしょうか。

経営理念などは社員が考えるようなことではないので、聞き馴染みがないのも納得かもしれませんね。

>

グランドデザインを使った文章・例文

  • 東京都の再開発にあたってのグランドデザインはかなり大胆なものだと言われている。
  • 人生においてもグランドデザインをしっかりしておかないと、目標を見失ってしまうかもしれない。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ