「ガチ恋」とは?意味や使い方を解説します!

「ガチ恋」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「ガチ恋」について解説します。

目次

  1. ガチ恋
  2. ガチ恋の意味とは
  3. ガチ恋の使い方・例文

ガチ恋

ガチ恋」という言葉について解説します。

みなさんはこのガチ恋という言葉を、どこかで見聞きしたことはあるでしょうか。

主に使うのは中高生やアイドルや声優のファンと言われており、目にするのもネットの中のことが多い言葉でもあるので初めて見るという方も少なくないかもしれません。

いい年をした大人がリアルで使用する言葉ではないかもしれませんが、言葉としての意味は知っておいても面白いと思います。

ここではそんな「ガチ恋」という言葉について、意味や使い方を詳しく紹介していきます。

ガチ恋の意味とは

>

ガチ恋とは「アイドルや声優、二次元などの存在に対して本当に恋をしてしまった際に使われる言葉・スラング。また、ガチ恋をしている人々のことを「ガチ恋勢」と呼ぶ」という意味の言葉になります。

本気(ガチ)で恋愛(恋)をしているから「ガチ恋」。という分かりやすい意味ではありますが、対象が普通の異性などではなくアイドルなどであることと、本人の立場がファンであることが含まれています。

類語として「リアコ」という言葉がありますが、「リアルに恋をしている」の略でリアコの意味はガチ恋とほぼ一緒と言われています。

ファンの領域を超えて本気で恋愛感情を抱く人=ガチ恋、ガチ恋勢と言われているので、若干危険な香りも漂ってくる言葉かもしれません。

ガチ恋が進むと、他のファンから厄介と思われる行動や思想になることがあり、同じアイドルや声優を好きなファンを(俺だけの〇〇といった感情から)拒絶するといった症状をきたすこともあると言われています。

ガチ恋の使い方・例文

  • ガチ恋が登場したのは2000年代初頭の会いに行けるアイドルが流行り始めてからと言われている。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ