「マイル」とは?意味や距離を解説します!

「マイル」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「マイル」について解説します。

目次

  1. マイル(距離)
  2. マイルの意味とは
  3. マイルの使い方・例文

マイル(距離)

マイル」という言葉について解説します。

みなさんはこの「マイル」という言葉を聞いて、初めに何を連想したでしょうか。

JALやANAなどの飛行機を浮かべた方、競馬のレースが思い浮かんだ方、メジャーリーグの球速表示を思い浮かべた方など、様々なものがあるかと思います。

ここではそんな「マイル」という言葉について、意味や使い方を紹介していきます。

ぜひ最後までご覧いただき整理・理解してみてください。

マイルの意味とは

>

マイルとは

  1. ヤードポンド法の距離の単位。1マイルは1760ヤード
  2. マイレージサービスにおいて、航空会社の路線で飛行機に乗った距離や、提携サービスを利用した際に加算される点数。
といった意味の言葉となっています。

まず、単純にマイルとは距離の単位です。1マイルは何mかというと約1.6キロメートルです。

競馬のレースにマイルチャンピオンシップといったレースがありますが、その名の通り1600メートルの距離を競うレースとなります。

また、メジャーリーグの球速表示もマイルが使われています。球速100マイルであれば、160キロの剛速球となります。

昨今、日常の中でマイルと言った場合は、JALやANAなどの航空会社のマイレージサービスが身近かもしれません。

乗った距離(マイル)に応じてポイントがつき、そのポイントで買い物ができたりするものですが、利用している方はかなり多いのではないでしょうか。
 

マイルの使い方・例文

  • 1マイルが何mかを把握すると、メジャーリーグがもう少し楽しくみられるようになる。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ