「減退」の意味とは?意味や使い方を解説!

「減退」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「減退」について解説します。

目次

  1. 減退
  2. 減退の意味とは
  3. 減退を使った文章・例

減退

減退」という言葉について解説します。

「体力が減退する」「食欲の減退」といった使い方をするこの言葉。

みなさんも日常の中で見聞きしたことがあると思います。

特に、紳士淑女のナイスミドルな方にとっては、ある意味非常に身近でホットなワードの一つかもしれません。

逆に、若者の諸君らにとっては、無縁の言葉とも言えそうです。

漢字から意味を察するに、あまり良い意味ではなさそうですが、ここで一度押さえてみましょう。

ということで、ここではそんな「減退」という言葉について、意味や使い方・読み方を紹介していきます。

ぜひ最後までご覧いただき整理・理解してみてください。

減退の意味とは

減退とは「減って少なくなること。特に、体力・意欲などが衰えること」という意味の言葉となっています。

ということで、食欲の減退といった場合は、食欲が減っている、衰えること。という意味になることが分かると思います。

若かったころの、旺盛だった食欲、意欲、いつまでも元気だった体力、精力。そんな諸々が減退していく。と言うと寂しくなります。

ナイスミドルのみなさんは、そういったものが減退してさっぱりしている。すっきりしている。と思っていただければいいのではないでしょうか。

私がそうだからと強がっているわけではありません・・・

ちなみに、減少との違いですが、減少は数が少なくなることを指していて、衰えるといった意味合いはないので、この点で区別して使ってみてください。

>

減退を使った文章・例

  • 体力や食欲が減退していくのはともかく、病は気からというように、気力の減退はまずい気がする。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ