「~ペン」とは?意味や使い方を解説!

SNSやネット掲示板などでよく見かける「~ペン」という言葉があります。昔からよく使われる言葉のため覚えておくと便利です。今回は「~ペン」について解説していきます。

目次

  1. ~ペン
  2. ~ペンの意味とは
  3. ~ペンを使った文章・例文

~ペン

「~ペン」という言葉の意味や使い方について解説します。

ボールペンやシャープペンとは違う意味になります。

韓国語が語源で、最近ではK-POP好きな日本人がよく使っています。

あまり耳馴染みのない言葉ですが、意味が分かると使いやすい言葉でもあります。

「誰ペン?」という使い方もあります。

韓国人以外も使う機会が増えた「~ペン」という言葉について深く知っていきましょう。

~ペンの意味とは

~ペンとは、韓国語で「○○のファン(fan)」という意味です。

主に、K-POPが好きな人の間で使われいる言葉で敬愛の念も込めて、あえて韓国語で表現しています。

K-POPが好きな人同士の会話では誰のファン(fan)なの?という意味で、「誰ペン?」と言うことがあります。

発音は、英語のpenと同じです。

韓国語の発音は、難しいですがペンは日本人もよく使うpenと同じなので言いやすいです。

当然ですが、韓国人の方も「~ペン」という言葉をよく使います。

~ペンを使った文章・例文

  1. 私は、K-POP全般が好きだけどあなたは特に誰ペンなの?
  2. K-POPが好きではない日本人が急に~ペンという言い方をすると何のことだかわからなくなる。
  3. 私は、K-POPの中でも防弾少年団が好きでジンペンなんだけど、あなたは誰ペン?
  4. K-POP好きが高じて韓国語を勉強しているので手始めにペンをハングル文字で書けるようになろう。
  5. 韓国語のペンは日本人も発音しやすいので韓国語の入門編としておすすめです。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ