推奨とは?意味や使い方を解説

「推奨」という言葉の意味について解説します。また「推奨」の類義語、読み方、例文、「奨励」との意味の違いについても解説します。

目次

  1. 推奨
  2. 推奨の意味とは?
  3. 推奨の読み方
  4. 推奨の類義語
  5. 推奨と奨励の違い
  6. 推奨を使った例文・使い方

推奨

推奨という言葉の意味について解説します。感じから何となく意味をわかる方も、今回しっかりと「推奨」という言葉の意味を理解しましょう。

推奨の意味とは?

「推奨」という言葉の意味は「良い点やメリットをあげて、人にすすめる事を意味します」。

「推奨のパソコン環境」や「スマホ推奨」など推奨という言葉は製品などの「物」に対して使われます。

推奨の読み方

「推奨」は「すいしょう」と読みます。

推奨の類義語

推奨の類義語は

  • 選奨 
  • 薦挙
などがあります。

推奨と奨励の違い

推奨と奨励の意味は似ていますが、それぞれの意味の違いについて理解しておきましょう。

推奨も奨励も人にオススメするという点は同じですが、「推奨」は特に「商品」「アイディア」などを推めることが多いのに対して、「奨励」は「研究」「スポーツ」など何かの行為をおすすめする事に対して使われます。

推奨を使った例文・使い方

  • パソコンの推奨環境
  • 大学推奨のパソコン環境
  • 推奨の銘柄
  • 推奨ハッシュタグ
  • 推奨とはすなわち強制です
  • 推奨事項
など

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ