「青春」とは?意味や使い方を解説!

「青春」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「青春」について解説します。

目次

  1. 青春
  2. 青春の意味とは
  3. 青春を使った文章・例文

青春

青春」という言葉は家族や友達同士、職場など様々な場面で広く使われる言葉ですね。「青春」真っ只中の若者に対して使われることもあれば、昔を懐かしんで中高年が使うこともあります。

最近ではCMで「アオハル」という表現が使われたことがあり、これが「青春」の読み方を変えたものだと気づいた人も多いと思います。「青春」はよく使う言葉ですので語源や意味を知っておきたいですね。

この記事では「青春」の意味や使い方などを解説します。

青春の意味とは

「青春」の意味は「夢や希望を抱いている人生の若い時代」です。

五行説においては、春の色を表すのが青であることから、人生の若い時代を春に例えて「青春」と言うようになりました。

「青春」という言葉にはただ若いというだけではなく、夢を抱いて進んでいく印象がありますね。そのため、甲子園球児などを見ると多くの大人たちが「青春だなー」と感じるのではないでしょうか。

最近ではCMでアニメの映像とともに「アオハルかよ」というセリフが流され、話題になりました。この「アオハル」は「青春」の読み方を変えたもので若者を中心に広がったものです。

「アオハル」については以下の記事をご覧ください。

>
「アオハルかよ」とは?意味や使い方を解説! | 意味解説

青春を使った文章・例文

  1. 青春はあっという間に過ぎ去って、気づいたらおじさんになっている。でも、おじさんになってからでも夢を持って進むことはできるのではないか。
  2. 私も青春時代には多くの男性から求愛されて大人気だったのよ。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ