「陳腐」とは?意味や使い方を解説!

「陳腐」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「陳腐」について解説します。

目次

  1. 陳腐
  2. 陳腐の意味とは
  3. 陳腐の使い方・例文
  4. 陳腐の類語

陳腐

陳腐(ちんぷ)」という言葉の意味や使い方について解説します。

この「陳腐」とは、「ありきたりでつまらないこと。」といった意味を持ちます。

また、響きと意味によるニュアンスが似た言葉に「チープ」があります。

今回は、この「チープ」についても解説するので、この機会に「陳腐」について詳しく知っていきましょう。

陳腐の意味とは

>

陳腐という言葉の意味は大きく分けて2つあります。

まず、1つ目は「古臭いこと。つまらないこと。頻繁に繰り返されており、ありきたりなこと。新鮮さに欠けること。また、その様子。」という意味になります。

使い方としては「陳腐な表現。」「陳腐な言い回し」といった表現が一般的です。

そして、2つ目は「古くなったことで、そのものの価値や競争力を失うこと。」という意味になります。

読み方は「ちんぷ」となります。

使い方としては「固定概念にとらわれるのは陳腐である。」といった表現が一般的です。

また、陳腐と似た言葉に「チープ」があります。

チープとは「値段が安いこと。安っぽいこと。その様子。」という意味になります。

どちらももの価値について評する際に使用されることが多い言葉です。

陳腐の使い方・例文

  1. あの映画は記録的ヒットを残したが、私は台詞の言い回しが陳腐でつまらないと思った。
  2. 小説家を目指している彼は、知り合いの編集者からいつも文章が陳腐だと言われている。
  3. 陳腐な表現はやめなさい。

陳腐の類語

  • 人並み
  • ありふれた
  • 平凡
  • 月並み
  • 凡庸
  • 何の変哲もない

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ