「バイキング」とは?意味を解説!

バイキングスタイルの食事を提供するレストランなども増えてきましたが、この「バイキング」の意味について解説していきます。バイキングの言葉の意味とは?海賊とは関係あるの?

目次

  1. バイキング
  2. バイキングの意味とは
  3. バイキングを使った文章・使い方

バイキング

バイキング」という言葉が存在します。

一度は聞いたことがある言葉だと思います。

しかし、「バイキング」にはいくつか意味が存在することは知らない人が多いです。

また、「バイキング料理」などが日本ではよく聞く「バイキング」の使用法ですが、「バイキング」の本来の意味からはかなりかけ離れています。

本来の「バイキング」の意味をしっかり覚えておきましょう。

今回は「バイキング」について解説していきます。

バイキングの意味とは

「バイキング(viking)」とは「8世紀~11世紀にかけてスカンビナジア半島やデンマークからヨーロッパ各地へ侵入し、各地で民族略奪や征服・植民・交易・建国などを行ったノルマン人の別称」の意味です。

この由来が後の海賊と呼ばれるものであり、海賊も「バイキング」という言葉で表現することができます。
ただし、「入り江の近くにいる海賊に対して使用する」とこが多いです。

それ以外の海賊は「パイレーツ」と呼ばれることがメインです。

英語では「バイキング」と読みますが、正確には古北欧語で「ビーキング」です。
ノルウェーの詞などでよく「ビーキング」と表記されています。

また、テーブルに並べられた各種の料理を各自で取り分けて食べる食事方式を「バイキング」と呼びます。
16世紀にスウェーデンで行われていたこの料理形式が19世紀に日本に入ってきて以来、日本ではこの料理方式を「バイキング」と呼びます。

日本ではこちらの意味で使用されることがメインです。

バイキングを使った文章・使い方

「バイキング」を使用した例文を紹介します。

  1. バイキングの歴史がテストで出た
  2. このホテルのバイキングは豪華で有名だ
  3. 朝食はバイキング形式である

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ