「フェーズ」の意味とは?意味や使い方を解説!

「フェーズ」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「フェーズ」について解説します。

目次

  1. フェーズ
  2. フェーズの意味とは
  3. フェーズを使った文章・例文

フェーズ

皆さんは「フェーズ(phase)」という言葉をご存知でしょうか。

ビジネスシーンでよく聞く用語である他に、対戦ゲームを趣味としている方にはなじみのある言葉です。

今回は「フェーズ」という言葉について詳しく解説します。

フェーズの意味とは

>

フェーズとは「段階。局面。」という意味です。
英語では「phase」と綴ります。

ビジネスシーンにおいては、過程や工程の一区切りを表す言葉です。
「企画フェーズ」「開発フェーズ」、あるいは単純に「第一フェーズ」「第二フェーズ」などと言ったりします。
工程が進むことを「○○フェーズに移行する」といいます。

「フェーズ」を区切ることによって、企画などが現在どの段階にあるのかを示すことができます。
これにより、関係者全員に全体の進行度が可視化されます。
長期や大型の企画を効率的に進めるためには、「フェーズ」による管理が効率的なのです。

「フェーズ」は対戦ゲームなどでも使われる言葉です。
ターン制のシステムで使われることがあり、手番の中で取り得る行動の順番が決まっているルールでよく使われます。
自分の手番が回ってきたら、カードゲームでは最初に山札から一枚カードを引く「ドローフェーズ」となることが多いです。
以降は、「作戦フェーズ」「回復フェーズ」などの準備をして、実際に相手にダメージを与える「攻撃フェーズ」で手番終了、となるのがよくある流れです。

フェーズを使った文章・例文

  1. この企画は最終フェーズへと移行した。
  2. 来週までに現在のフェーズを完了しなければ、納期が遅れてしまう。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ