「不足」とは?意味や英語で何というか解説!

日常会話でも「不足」という言葉はよく利用するかと思います。この不足の意味の解説と、不足を英語で何というのか解説していきます。

目次

  1. 不足
  2. 不足とは
  3. 不足の使い方・例文

不足

不足(ふそく)」という言葉の意味について解説します。

日常生活において「材料が不足する」といった感じで、不足という言葉がよく使われています。

皆様はこの不足という言葉の意味をご存知でしょうか。
もしご存知でなければ、ぜひこの機会に意味を知ってみましょう。

不足とは

不足の意味は「足りないこと」「十分でないこと、またその箇所や、そのさま」「満足でないこと」「不満」となります。

必要なものが足りなかったり、十分でない時に「不足」が使われます。例えば物の数が不足している時は「数量不足」といったように、~不足と書くだけで何が足りてないのか分かりやすいですね。

「満足でない」「不満」という意味で不足を使う場合は「満たされていない」といったニュアンスになります。不足は満足の対義語ではないので注意しましょう。

不足の英語

この不足という言葉は英語にすると扱いが難しい言葉でもあります。不足を英訳すると「lack」「shortage」「deficiency」「deficit」となります。

なぜ4つも単語があるのかと言うと、ニュアンスの違いにより使い分けられるからです。「lack」は広い意味での不足になり、その人が必要としているのに足りていないものに対して使われます。「shortage」は物や人・時間などの具体的なものに使われます。「deficiency」は精神的・肉体的な不足に対して使われ、「deficit」は金銭の不足(赤字)に対して使われます。

不足の使い方・例文

  1. 材料が不足しているので、お菓子作りを諦めた。
  2. 不足分を補うために予算を回すことにした。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ